Export

変更日時: 5月 14,2021  
評価
ダウンロード: 401  
コメント

仕様

ダウンロード:401
説明:This macro automates the generation of multiple exported filetypes simultaneously. If a drawing is open and a 3D filetype is selected, the macro will generate data from whichever part/assembly is being referenced by the default view. The supported filetypes are PDF (2D for drawings but not 3D), eDrw (3D or 2D), STL, IGES, STEP, Parasolid, and Pack&go. You have the option of exporting individual files, a zip file, or creating a subfolder. The filenames can include various properties: Rev, Description, Date, or custom prefix/suffix.
    前提条件: A drawing, assembly, or part is open. Desired export location and options are selected in the GUI.
  後条件: Files are exported to desired folder.
SOLIDWORKS バージョン: 2016
プログラミング言語: SW_VBA

 


マクロにウイルスや他のセキュリティ リスクが含まれている可能性があります。SOLIDWORKS Corporation は、このサイトに投稿されたマクロが安全であるかどうかと、信頼できる提供元から提供されたかどうかを確認していません。

SOLIDWORKS マクロをダウンロードする。

 

(ログインが必要)  

提供者
このユーザーの他の提供

部品とアセンブリー

 

 

 

マクロ
Mahir Abrahim

ユーザー登録日: 2007/02/27
タイトル: Engineer
 
スキル:
注目:
 
  不適切なユーザーをレポート
不適切なコメントを報告